商標登録




ラドン温泉ルーム

DOLLSTONEラドン温浴ルーム施設ご利用案内
「DOLLSTONEラドン温浴ルーム」とは?
世界有数のラジウム温泉として知られている鳥取県三朝温泉をモデルにしていて、三朝温泉と同じような「ホルミシス効果」体験する事ができます。 DOLLSTONEラドン温浴ルーム
サウナとは違い
●ルーム内は息苦しくない ●洋服を着たままでも利用できる ●アクセサリーを身につけてても利用できる ●お化粧をしたままでも利用できる
 
「DOLLSTONEラドン温浴ルーム」の特徴は?
お部屋の中は38℃湿度60%と程よい暖かさで保たれていて息苦しくありません。また、ラドンガスが充満しており、身体の隅々までラドンを浴びそして吸収と共に体内に取り入れ細胞に働きかけ、免疫の向上などの効果が期待できます。 DOLLSTONEラドン温浴ルーム内
「DOLLSTONEラドン温浴ルーム」を実際に体感されているお客様
「DOLLSTONEラドン温浴ルーム」を利用しているお客様の声
「DOLLSTONEラドン温浴ルーム」のご利用料金
種類 料金
月会員 30,000円 1ヶ月に7回以上利用される方にはお得です。
1時間 3,500円
ホルミシス効果」とは?
あまり聞き慣れていない言葉ですが、微量の放射線がもたらす健康によいとされる有益な効果のことをいいます。
日本では、“放射能は危険”というイメージがありますが、有名な三朝温泉のラジウム温泉(放射能泉)といえば、昔からその効能がよく知られています。
ラドン温浴ルームは四方に張り詰めたテラコッタタイルから自然放射線ラドンが発生しますので、ラジウム温泉以上の、「ホルミシス効果」を高めたものです。
また、ラドン温浴ルームという密室状態の中で放射線が発生していますので、その中で1時間ほど滞在しながら、自然呼吸をするだけで、ラドンガスを体内に取り込みますので、自然に効果が期待できます。
ラドン温浴は、テラコッタのタイルをルームに張り詰めてます(100枚から300枚)ので、「放射線ホルミシス効果」としての有益性は想像以上だと思います。
一度に大量の放射線を浴びるともちろん危険ですが、微量の放射線を体内に取り込むことで、病気の回復や健康維持を図るのに大変効果が得られるといわれています。
低放射線が体によいとされるのは、NASAの宇宙飛行士が宇宙で浴びる放射線の人体への健康チェックを10年間行ったミズリー大学名誉教授のトーマス・D・ラッキー博士が「放射線ホルミシス」と題して発表したのがきっかけになっています。
それは、多くのデータから低線量の放射線が体によいということを実証した報告です。それを1985年に開かれたオークランド会議では、世界中から150人の放射線医学の専門家が集まり、博士の説が正しいことを認めています。